スポンサードリンク

JR千葉駅 (千葉駅エキナカ)

JR千葉駅

千葉県千葉市中央区新千葉に位置する、千葉市の中心駅。

JR総武線(~三鷹方面に向かう電車)の始発であり、

● 千葉駅より東へ向かう総武本線(~銚子方面)

● 北東へ向かう成田線(成田、鹿島方面)

● 南へ向かう内房線(木更津、館山方面)

● 南東へ向かう外房線(大網、鴨川方面)

それぞれの始発駅となります。

 

なお、JR千葉駅からは、JR以外に

● 千葉都市モノレール(千葉みなとから千葉県庁を結ぶ1号線、千葉~千葉動物公園~千城台を結ぶ2号線)

● 京成千葉・ちはら台線(京成ちはら台~京成津田沼を結ぶ路線)

以上2つの私鉄への乗り換えも可能となります。

スポンサードリンク

旧千葉駅(現 東千葉駅)

現在の千葉駅は、1963年に移転した場所となり、それ以前は現在の東千葉駅周辺に駅がありました。

東千葉駅から千葉神社まで向かう通りは(栄町 パルサーロード)、参道として栄えており、現在もその名残が見受けられます。

 

戦後、この参道を中心としつつ、JR(旧国鉄)が区画整理を進めようとしますが、同地域住民たちの反対を受け、まさかの駅ごと移転。

結果、現在の位置に千葉駅が完成したものとなります。


JR千葉駅の大改築(ペリエ千葉エキナカのオープン)


上記した移転より53年が経過した2016年、千葉駅が大幅にリニューアルを果たしました。

現在も改築中の駅舎、駅ビルですが、2016年11月にペリエ千葉エキナカがオープン。

駅構内の3階フロアのみがオープンしており、同フロア内には約50店舗の飲食店が展開中。

 

また、2017年4月27日には、同ビル4階フロアがオープンしました。

4階フロアには、書店や生活雑貨店やリラクゼーション施設など、13ショップが開業しており、今後6月には日曜診療も行っているクリニック(小児科もあります)が開業する予定です。

 

なお、今後の予定として、

・2017年(平成29年)夏以降   第Ⅱ期開業 駅ビル先行開業(2階以上)

・2018年(平成30年)夏以降   第Ⅲ期開業 駅ビル全面開業

との開業予定が発表されてはいるものの、それらが何処のことなのか、何なのかすら、千葉市民の多くは理解出来ずにいます。

 

同詳細については「ペリエ千葉エキナカ」にて情報が公開されているものの、同サイトを始め、千葉市、千葉駅関係のWEB情報は

・肝心な情報が大体ぼやけている

・説明が簡潔では無く、抽象的

・店の名前1つとっても、どこを調べても見つからない

など、インターネット上での情報発信がヘタであり、知りたい情報が見つからないといったクレームが多いのも特徴。

 

JR千葉駅 エキナカ(ペリエエキナカ)の商業施設


現在、開業しているフロアは3階、4階の2フロアとなっております。

3階フロアには、飲食店、食品街が中心となっており、

● 松戸富田麺業(松戸の超絶有名なラーメン店)

● ピーターパンジュニア(船橋界隈の人気パン屋さん)

● イマデヤ(千葉の有名酒屋さん)

などを始めとして飲食、食品店が40店舗以上開業しております。

 

JR千葉駅周辺の商業施設


JR千葉駅周辺の商業施設には

● ペリエ千葉(千葉駅に隣接した駅ビル)

● そごう千葉店(駅隣接ではありませんが、構内を通り徒歩1分)

● C-one(千葉駅と京成千葉中央駅を結ぶ線路下の商業施設)

があります。

 

なお、千葉三越は3月末にて閉店、千葉パルコは2016年11月を以て閉店となりました。

 

JR千葉駅近郊の駐輪場、駐車場


千葉駅周辺の駐輪場は、千葉駅ロータリー地下に駐輪場があります。

指定駐輪場と一時利用スペースの2種がありますので、詳しくは千葉市のホームページをご覧下さい。

 

千葉駅近隣の駐車場、コインパーキングですが、京成千葉駅側(そごう千葉店の入り口周辺)と、JR千葉駅北口周辺に複数のコインパーキングがあります。

JR千葉駅の東口周辺については、富士見一丁目内(千葉駅を背にロータリー左手エリア)にコインパーキングが数カ所ありますが、駐車台数は多くありませんので、北口周辺もしくは、京成千葉駅側の利用がお勧めとなります。

スポンサードリンク

コメントを残す

*